読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CBR1000RRで行くバイク旅行記

愛車のCBR1000RR SP Firebladeでのツーリングレポを中心に旅日記を書いています。全国各地のおすすめ観光スポットやグルメなども一緒に紹介しています。

SPONSORED LINK

【静岡】河津桜&さわやかを堪能!伊豆半島ツーリング

前回の記事から2か月近く経ってしまいました^^;ちゃんと生きてますよー!(笑)

国内外への出張ラッシュだったり、通常業務が忙しかったりと最近ほとんど休みがなかったのですが、ようやく仕事が少し落ち着きそうなのでこれからは更新頻度があげられるように頑張ります!

 

ちなみに2017年になってから実はまだ2回しかバイクに乗れていません(爆)そろそろ暖かくなってくる時期なのでずっと計画してた山梨ツーリングも実行したいなぁ( ˘ω˘ )

 

というわけで今回は今年2回しかバイクに乗れていないうちの1回である、伊豆ツーリングのことを書きたいと思います。

 

目次

 

ルート

伊豆は時計回りにまわることが多いのですが、今回は珍しく西伊豆からまわりました。

というのもこのツーリングのメインイベントがみんな大好き“さわやかのハンバーグ”だったので、最初の目的地をさわやかにした結果、反時計回りにまわるのが都合がよかっただけなんですけどね^^;

 

足柄SAに集合!

f:id:makkunakkun:20170328205032j:plain

当日はさわやかの開店時間に合わせる形で、10:00に足柄SAに集合!

ちょっと集合場所が静岡に寄りすぎてる気もしますが、参加メンバー(例によっていつものSS軍団)はみんな住んでいる場所がばらばらなので、海老名SAより足柄SAの方が集まりやすかったりします。

 

f:id:makkunakkun:20170328205136j:plain

駐輪場に停めようとしたらninja 250乗りの友人1が既に着いていました。

それからしばらくしたらCBR250R乗りの友人2も到着したので、スタバのコーヒーを飲んで少し休憩したら本日のメインイベント(しょっぱなからw)、さわやかにお昼ご飯を食べに行きます!!!

 

混んでないといいなぁ(死亡フラグ)

 

激混みのさわやか御殿場インター店

f:id:makkunakkun:20170328210713j:plain

はい、激混みでした。

開店時間の11:00ちょっと前に着いたのに既にお店は満員で、しかも15組以上先約がいるっていったいどいうこと!?

 

その上、僕たちの後にもどんどん家族連れの方々やバイカーがやってくるし、さすが全店舗の中でも屈指の激混み店と言われている御殿場インター店。なめていました。。

 

店員さんいわく、1時間ほどで案内してもらえるそうなので、とりあえず近くのブックオフで暇つぶしをしてました。

 

(そして1時間後)

 

f:id:makkunakkun:20170328211515j:plain

げんこつハンバーグ(¥950)。

 

ようやくげんこつハンバーグにありつけました。お腹が空きすぎてやばかった…。

相変わらずファミレスのハンバーグとは思えない美味しさ!しかもお値段もお手頃ですからリピートしたくなるのも納得です。

 

はっきりいってさわやかが近くにある静岡県民が羨ましい!ぜひ神奈川にも出店してほしいですねー。(ご検討お願いします、さわやかさん)

 

余談ですが、上の写真を見てもわかるように思いのほか店員さんがハンバーグを強くつぶしますよね(笑)

ある程度火を通すためにはやらないといけないのかもしれませんが、結構ぺったんこになっちゃうのでちょっと勿体ないように感じました(僕だけ?)

 

さてさて、さわやかを出るころにはもう13:00近く。

予想外の混雑により予定よりだいぶ出発が遅くなってしまいましたが、とりあえず次の目的地へ向かうことにします。

 

伊豆随一の癒し系スポット、柿田川湧水群

f:id:makkunakkun:20170328213124j:plain

柿田川湧水群は僕が予てからいってみたかったスポット。

 

f:id:makkunakkun:20170328213323j:plain

柿田川湧水群のある柿田川公園は7万5千平方メートルと広大な敷地面積で、子連れのファミリーの憩いの場にもなっていました。

 

f:id:makkunakkun:20170328213618j:plain

見てください!この透き通った水を!

水がめの下から湧き出てる様を地上からしっかりと目視できるほどきれいな湧水でした。湧水量も1日約100万トン(25mプール2000杯分)で東洋一の湧水群と呼ばれているんだとか。

 

山梨の忍野八海も有名な湧水群ですが、あちらは観光地化されすぎててお客さんが多すぎる印象(特に中国人が多かった…)でしたが、こちらは比較的人も少なくゆっくりとできるので個人的には柿田川湧水群の方がおすすめです。

 

 

f:id:makkunakkun:20170328214138j:plain

こんな感じのちょっとお洒落な写真も撮ってみたり(笑)

 

f:id:makkunakkun:20170328214304j:plain

敷地内のお店ではお豆腐の試食サービスもありました。まろやかで美味しかった!

 

あと、柿田川公園を訪れてびっくりしたのですが、京都で有名な神社、貴船神社の分祀があります。

f:id:makkunakkun:20170328214655j:plain

丁度この2週間後に京都出張に行く予定で貴船神社に行きたいと思っていたので、こんな偶然があるものなのかと思ったのでした。

 

縁結びの神社ですからしっかりとお参りしときました(笑)

 

西伊豆スカイラインで富士山をバックに写真撮影

真冬のツーリングなのであまり峠を走りに行くのは気が進まなかったのですが、この日はそれなりに気温が高かったので久しぶりに西伊豆スカイラインへいってみました。

 

f:id:makkunakkun:20170328215103j:plain

どうですか?なかなかイケてませんか?(笑)

この写真は次の年賀状向け写真の候補になりそうな予感!やっぱり冬にくると空気が澄んでいて写真も綺麗に撮れますね!

 

ただ、路面温度も低くところどころウェットな場所もあってだいぶゆっくり走ったので、次のはてブロツーではもう少し楽しく走れるといいなぁ。

 

というかまだツーリングの全行程の半分ほどしか終わっていないのにすでに15:00。

やはりさわやかでのタイムロスが響いてるので少し急がなければ!

 

河津桜の名スポット、踊り子温泉会館と峰温泉大噴湯公園

安全運転しつつ、最大限急いでやってきたのが河津温泉郷にある踊り子温泉会館。

f:id:makkunakkun:20170328220043j:plain

踊り子温泉会館(伊豆・河津町観光協会 河津温泉郷 河津桜 河津七滝)。

 

早速冷えた身体を温めるぜ!…と行きたいところですが、このまま温泉に入っちゃうと出た後には完全に夜になってしまうので、温泉に入る前に先に近くの観光スポットをまわっておくことにしときます。

 

f:id:makkunakkun:20170328215953j:plain

踊り子温泉会館のすぐ近くには川沿いに咲く河津桜並木が!

まだ満開ではありませんでしたが、これでも十分綺麗でした。例年ですとだいたい2月中旬頃に満開になるようですね。

 

f:id:makkunakkun:20170328220822j:plain

大噴湯の前で写真を撮るお姉さんたちの図。

 

また、道を挟んで反対側には峰温泉大噴湯公園もあります。

ここでは毎日特定の時間(1日7回)になると温泉の吹き上げている様子も見られるみたい。

 

残念ながら僕たちが着いた頃には最終の吹き上げ時間も過ぎていたので見られませんでしたが、なかなかの迫力だそうなので次に来た時にはぜひ見てみたいですね!

ここでは温泉卵も作れるそうですよ。

 

この後は踊り子温泉会館でゆったりと温泉を楽しみました!

露天風呂も内湯も広々としててとても気持ち良かったです。

f:id:makkunakkun:20170328221449j:plain

ベランダからはライトアップされた河津桜も。

 

温泉を出たころにはすでに18:00をまわっていてすっかり夜になってしまいました。

最後は伊東マリンタウンで食事をして帰路に着いたのでした。

 

次にさわやかに行くときは開店の30分前くらいに着くようにしようかな…(笑)