読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CBR1000RRで行くバイク旅行記

愛車のCBR1000RR SP Firebladeでのツーリングレポを中心に旅日記を書いています。全国各地のおすすめ観光スポットやグルメなども一緒に紹介しています。

SPONSORED LINK

【山梨・神奈川】はてなブロガーツーリングに参加したら最高に最高だった話-当日編-

皆様、こんにちはAkiです。

お待たせしてしまいましたが、前回からの続きではてなブロガーツーリングの当日のことを書いていきたいと思います!

 

前回の記事はこちら

cbr1000rr.hatenablog.jp

 

目次

 

Aki、無事に起床する

ふと目が覚めて、急いでスマホの時計を確認するとそこには「5:20」の表示が。

 

「ちゃんと起きられて本当によかった…。」と、とりあえず一安心。

前回の記事であれだけいろいろと準備しておいて当日に寝坊なんてでもしたら本気で洒落になりませんからね!

 

よしよし、こいつは幸先がいいです。この時点で今日の先導の役割の50%は終わったようなものですね(おい)

というわけで無事に起床できたのでぼっちさんへのご報告も兼ねてtwitterに「起きたよー」と投稿しようとしたら…

 

 

ぼっちさん、早すぎぃ!

 

僕の自宅から集合場所の海老名SAまではだいたい50分程度の所要時間。

先導の人は7:15までに到着すればいいから途中で給油することを考えても6:15くらいに出れば十分かなーと思ってたけど、他の皆さんも早く来そうな気がしたので前倒しして出発することに。(案の定みんな早かった)

 

さくっと準備を終わらせて6:00過ぎに自宅を出発!うー、どきどきします。ツーリング前にこんなに緊張しているのは初めてかもしれません(笑)

 

海老名SAに到着!

海老名SAまでの道中は特に混雑することもなくいたって順調に走ることができました。

そして7時前に海老名SAに到着!

f:id:makkunakkun:20161127220409j:plain

Photo by ぼっちバイカー

 

ぼっちさんとご対面

バイクを停めるためにそろそろと走りながら空いている場所を探しているとバイク置き場の奥のテーブルのところに派手なMXジャージの男性を発見!

 

「あ、あの人がぼっちさんに違いない!!!」と、見た瞬間にびびびっと僕の身体中に電気が走りました。(気持ち悪いですね)

で、バイクを停めたらぼっちさんのところにご挨拶に伺います。

 

Aki「お、おはようございます。ぼっちさんですよね?はじめまして、Akiです!」(どぎまぎ)

 

ぼっちさん「おはようございます、ぼっちバイカーです」(さわやかー)

 

と、こんな感じのやり取りがされたとかされなかったとか。

それにしてもぼっちさん、予想以上に背が高かったです!あれくらいの身長があればビッグオフも問題なく乗りこなせられるんだろうなぁ。羨ましい。。

 

しばらくその場で待っていると続々と参加者の皆さんが到着してきました。

 

あれ、ポンチョをきたタッケさんはどこかな???(結構楽しみにしていた)

 

参加者全員でミーティング

みなさん集合時間までに到着されたので早速全員集まってミーティングをします。

最初にぼっちさんが、

 

「ぼっちバイカーです。ブログ書いてます。」

 

と挨拶されたので、後のみなさんも続いて「ブログ書いてます」と発言。いやはやいかにもブロガーツーリングって感じで個人的にツボでした^^

 

グループのメンバーで顔合わせ!

全体でのミーティングが終わったら今度はグループ単位で顔合わせをします。

僕が所属するCグループははやとぅさん、芋虫さん、Aki友人1号・2号と僕の計5人。

 

ツーリングとは全然関係ないですが、はやとぅさんは実は僕と同い年で芋虫さんにいたってはなんと僕の6つ下とのこと。(お若い!)バイクに乗り始めた頃は会社の方(40代)や父(60代)としかツーリングに行っていなかったので、ここにきて同世代のバイク乗りの方達と知り合えたのはすごく嬉しかったです。

 

さてさて、とりあえずまずは隊列のご相談をしなければいけないなーと思っていたので、あらかじめ考えておいた隊列案をみなさんにお話したらご快諾頂けました。

走るペースのこととかパノラマ台が混んでいたときの対応などについても意識合わせをしたので、後は出発するだけかなと思っていたら突然友人1号が…

 

友人1号「ETC車載器がエラー出て使えない。」

 

Aki「まじで?」

 

波乱ツーリングの幕開けな予感しかしませんでした。(´・ω・`)

 

出発!そしてまさかのトラブル発生にその時Akiは!?

ツーリング開始早々、トラブルを抱えることになったCグループ。

 

とりあえず厚木料金所では友人1号は一般レーンに入る必要があるので他の4人は料金所を通過したところで待機します。(まさかいきなり他のグループから遅れることになるなんて…笑)

 

その後、支払いを完了した友人1号とインカムで確認したところ、やはりETC車載器がエラーを出してしまっているようなので残りの2か所の料金所でも友人1号だけ一般レーンで支払いを済ませる必要があります。

 

さて、困ったことになりました。これ以上他のグループに離されてしまうと予定通りに回れなくなってしまう可能性も出てきてしまいます。。

そのような事態はなるべく避けたかったので走りながら頭の中で作戦を練った末に出した結論がこちら。

 

Aki「禁断の封印されし右車線の解放だ!!!」

 

当初は隊列を乱したくなかったので左車線をまったり走る予定でしたが、こうなってしまってはそんなこともいってられません。

右車線でばんばん遅れを取り戻す作戦にシフトしました。

この作戦に切り替えた結果、ターンパイクに着くころにはなんとぼっちさんたちについで2番目まで順位をあげることができました!(別に競ってない)

よかったよかった。

 

ターンパイクとMAZDAスカイラウンジ

ここまで来たら後は遅れる要因もないですし、ようやく僕も道路を走ることを楽しめる余裕がでてきました。

ターンパイクは1年半ぶりくらいでしたが、線形がいいし紅葉も綺麗で楽しいですねー!!!なによりこれだけの人数で一緒に走るというのが新鮮でした!

 

f:id:makkunakkun:20161127224921j:plain

MAZDAスカイラウンジにも無事到着!

 

この日は天気も最高で芦ノ湖や富士山も綺麗に臨むことができました。

f:id:makkunakkun:20161127225209j:plain

箱根はガスってることが多いのでこんなに遠くまで綺麗に見えるのって珍しい気がします。

 

芦ノ湖スカイラインと三国峠展望所

芦ノ湖スカイラインも1年ぶりくらいでしょうか?

こちらも以前走りに行った時はものすごい濃霧で10m先が見えなかったのですが今回のツーリングは快晴で絶景を楽しみながら走ることができました!

 

f:id:makkunakkun:20161127230127j:plain

前に芦ノ湖スカイラインに走りに来た時は本当に何にも見えなかった(笑)

 

そしてターンパイクでも気になっていたのですが、後ろを走るはやとぅさんのYZF-R6(アクラポのエボリューションライン装着仕様)がずっと爽快なサウンドを轟かせていて羨ましかったです。。フルエキマフラー、いつかつけてみたいなー。

 

三国峠展望所で写真撮影大会!

三国峠展望所に着いたら運よく全員分のバイクを並べられるスペースがあったので集合写真を撮ることに!

 

f:id:makkunakkun:20161127231032j:plain

17台が並んだ写真、圧巻です。。

こうやってバイクが並んでるのを見るとバラエティ豊かなことがよくわかりますねー。SSにネイキッド、オフ車などなど普通のツーリングじゃこんなにいろんな種類のバイクが揃うことってなかなかないんじゃないでしょうか?

 

f:id:makkunakkun:20161115214432j:plain

富士山をバックにCチームのバイクで。SSに囲まれたYBR250がいい味を出しています!

 

f:id:makkunakkun:20161115214034j:plain

哀愁漂うはやとぅさんの背中。

 

f:id:makkunakkun:20161115214134j:plain

furutakeさんとご友人頑張りすぎぃ!

僕も一応カメライダーをうたっていましたが、このお二人の撮影にかける情熱は僕の比ではなかったです。

 

f:id:makkunakkun:20161127231817j:plain

Photo by タッケ

タッケさんに撮って頂いた写真がかっこよすぎて思わず載せちゃいました。バイクを撮るのがお上手で勉強になります!!!

 

さぁ、写真撮影大会が終わったら次なる目的地、パノラマ台を目指します。

 

庄ヤさん@山中湖で美味しいほうとうを頂く

と、思ったらパノラマ台の駐車場は既に大混雑!更に車やバイクが狭い路肩に何台も駐車されていて危なかったので、非常に残念ですがスルーしてそのまま昼食のお店、庄ヤさんに向かうことにしました。

 

f:id:makkunakkun:20160606020553j:plain

これは以前撮った時のやつですが、この日もこんな感じで雲一つない最高の景色でした。

 

ぼっちさんいわく、ここのお店のおばちゃんはとても厳しいらしく予約時間の12:00を少しでも超えると予約はキャンセル扱いになってしまうとのことでしたが、パノラマ台をスルーしたこともあり、お店には11:30頃に到着することができました。

ちょっと早すぎたかな?とも思いましたがどうやらもう座席が用意されているらしく、着座することができるそうな。

 

店内に入ると他の待ちのお客さんもたくさんいて、店員さんもすごく忙しそうな感じ!

あとからぼっちさんが入ってこられてお店のある店員となにやら話をされています。

 

「ああ、あの人が例のきびしいおばちゃんか…」とすぐにわかりました(笑)

 

暫く待っていると座席に案内されたのでみなさんでほうとうを頂きます!

f:id:makkunakkun:20161127232920j:plain

写真加工大変。(なんか中国語っぽい)

 

f:id:makkunakkun:20161127234157j:plain

僕が頼んだのは(おそらく)売れ筋No.1な「庄ヤセット」。

 

ほうとうだけでもかなり量が多いのにご飯とワカサギのフライもついているという、はらぺこ男子必見のメニューでした。

これで約1,500円ですから観光地にしてはなかなかリーズナブルなお値段なんじゃないでしょうか!?

 

芋虫さん、Aki友人1号・2号、りょうさん、はやとぅさん、furutakeさんたちとお話しながら美味しくいただきました!

furutakeさん、お支払をまとめてくださりありがとうございましたー。

 

みんなで談笑@道の駅どうし

この後は当初の予定だと山中湖周辺の駐車場で写真撮影したりみなさんでお話を楽しむはずでしたが、駐車場はどこも満車でとても17台全ては停められなさそう。。

 

この時点では特にバックアックプランもなかったのでどうするのかなとちょっと不安でしたが、そこは先導を走るりょうさんのキレッキレなご判断で道の駅どうしまで全員を引っ張ってってくださりました!

 

ツーリングに行ったら1日1ソフトは譲れませんよね。

りょうさんとすぽす田さんが美味しそうなソフトクリームを買ってるのをみて、他の人も全員一気に買いにいきます。

f:id:makkunakkun:20161127235306j:plain

豆乳ソフト 320円。まろやかで美味しかった。。

 

その後は1時間半ほどみなさんで楽しく談笑。

なんかいろいろと有意義なお話をしていたはずですが、何故か僕の頭に残っているのが友人1号が話していた“ジェラートピケの寝巻が快適らしい”という話。(爆)

 

「タイチのジャケットとデザインが似ているし、着心地もいいらしいよー。今度お店に行ってみたら?」と友人達が大嘘をいうもんだからジェラートピケを知らない僕は人一倍熱心に聴いていたわけですが、あとで画像検索するとなんか女の子がかわいらしい寝巻を着ている画像ばっかでてくるじゃないですか!!!(怒)

 

そんな感じで僕の道の駅どうしでの記憶はほとんどジェラートピケに侵されてしまいましたが、楽しい時間もあっという間に過ぎてしまい名残惜しみながらはてなブロガーツーリングは解散となったのでした。

 

帰路

帰りはfurutakeさん、furutakeさんご友人、りょうさん、タッケさん、Aki友人1号・2号と僕の6名で途中まで一緒に走って帰りました。

それにしてもfurutakeさんが今回借りられたDUCATIのXDiavelの後ろを走りながらずっと眺めていましたがあの極太タイヤは存在感ありますねー。はたして曲がりやすいのでしょうか?(笑)

 

途中のセブンで一度休憩を挟んだら、タッケさんとはここでお別れです。

f:id:makkunakkun:20161128001005j:plain

Photo by タッケ

コンビニを出発するところをタッケさんが撮ってくださりました。スピード感があってかっこいぃぃぃ!

 

出発後しばらくしてからfurutakeさんたちと別れて、最後はりょうさんと相模原ICでお別れしたのでした。

いやー無事故で帰宅できてよかった…。(しみじみ)

 

最後に

前回の準備編の記事でも書きましたがこれだけ大人数でのマスツー、しかもほとんどが初対面の人というのはもちろん初めての経験でした。

最初は先導をするというのもあったのでツーリング自体ちゃんと楽しめるのか正直不安でしたが、終わってみるとこんなに楽しい気持ちでいっぱいだったのには自分自身びっくりでした。

これも今回のツーリングを企画をしてくださったぼっちさんのお蔭以外の何物でもないかと思います。本当にありがとうございました!

 

またこのようなはてなブロガーツーリングをぜひ開催したいですね!!!その時は今回のツーリングに参加できなかった方にもお会いできればと思います!

 

というわけでこんな感じで。

ではでは。