読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CBR1000RRで行くバイク旅行記

愛車のCBR1000RR SP Firebladeでのツーリングレポを中心に旅日記を書いています。全国各地のおすすめ観光スポットやグルメなども一緒に紹介しています。

SPONSORED LINK

CBR1000RR SP Fireblade 納車!

バイク

皆様こんにちは、Akiです。

ご報告が遅くなってしまいまして本当にすいません。。

 

2016/10/2についに新しいバイクが納車されました!!!

 

というわけで早速いってみましょう!新しいバイクはこちらです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:makkunakkun:20161017195547j:plain

 HONDA CBR1000RR SP Fireblade(欧州仕様)

#本来はシングルシートカウルがついていますが、シートバックを付けられるようにするためにリアシートを加工して取り付けています。

 

またCBRです!そして人生初の新車です!

以前、「皆様をがっかりさせてしまうかも」といっていたのはまたCBR1000RRにしたからなんです。。

 

 

ここでちょっとだけ購入の経緯を。

 

今年の秋に前のバイクの車検が切れるので6月くらいから新しいバイクへの買い替えを検討していました。

 

最初は長距離ツーリングもよくするのでツアラーもいいかなって考えていましたが、やっぱり軽い方が取り回しも楽で扱いやすいので今回もSSにすることに。

 

そして、買い替えの最有力候補だったのがKawasakiのZX-10R(もともとカワサキのバイクに乗っていましたし)でしたが、車両本体価格だけでも200万オーバーもするのでちょっと手がでませんでした。

 

 そんな時、たまたまGoobikeでバイクを見てたら新車のCBR1000RR SPが1台限りですが、乗り出し価格200万以下で売られていたのを見つけました。

 

SSの価格が年々上昇している状況を鑑みると、今後これだけのスペックのバイクを乗り出し価格200万以下で手に入れるのは難しいと思いまして購入を決意した次第です。

 

 あと、CBR1000RRに関しては買い替えの検討のタイミングでモデルチェンジの情報もある程度知っていたのですが、逆スラントノーズのデザインがあまり好きになれなかったことも現行モデルのSC59を購入した背景にあります。

 

なんにせよ初めての新車なわけですので、大事に長く乗り続けられればなと思います!

 

 

 

納車当日にはお店の方に記念写真を撮っていただきました。

f:id:makkunakkun:20161017202218j:plain

(バイクに跨ってるところを撮ってもらうことってこれまでほとんどなかったような)

 

 

ちなみにCBR1000RR SPは足回りがブレンボのモノブロックキャリパー&OHLINSフォークで僕にはもったいないくらいのハイスペックぶり!

f:id:makkunakkun:20161017202434j:plain

 

 

リアもOHLINSショックだったりします。(リアフェンダー着けないとすぐにリアショックが傷だらけになりそう…)

f:id:makkunakkun:20161017202640j:plain

 

 

タイヤはピレリ ディアブロスーパーコルサSP V2(サイズ:190/50/17)。

f:id:makkunakkun:20161017202754j:plain

このタイヤのドライグリップは半端ないですね!僕程度の腕じゃまったくすべる気がしません!

そしてタイヤがものすごい勢いで削れていきますwたぶん3000kmくらいしかもたないんじゃないかな。。

 

上の写真は先日慣らしで伊豆スカイラインを走った時のものですが、前のCBR1000RRに履かせていたミシュランのパイロットパワー3(190/55/17)より扁平率が低いのに前ほど端まで使えていません。。(´・ω・`)

もっと精進しないとですね!

 

 

HRCのタンクパッドも付属品としてついていました。かっこいい!

f:id:makkunakkun:20161017203747j:plain

 

 

 

以上、簡単ですが新しいバイクのご紹介でした!

新しいバイクもCBR1000RRなのでしばらくはブログタイトルを変えずにすみそうです(笑)

 

最後に、ぼっちさんが企画してくださっているツーリングにもこのバイクで参加する予定(急遽予定が変わらなければ…)ですので、参加されるはてなブロガーの皆様どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

皆様にお会いできるのを楽しみにしております。